2016年も暮れにせまってきました。
今は何でも略式で済ませてしまうことが多い時代ですが、おせちだけは毎年きちんと食べたいという方も多いのではないでしょうか。
しかし師走のとても忙しい時期に、おせちの材料を揃えるのは大変な作業です。
作るのも一日がかりで手間がかかります。
そんなときには、おせちのネット通販がおすすめです。
今日はおせちをネット通販で購入するときのコツについてお話したいと思います。

ずばり、ネット通販でおせちをご購入されるなら、ホテルや料亭が出しているおせちがおすすめです。
なぜかというと、ホテルや料亭の場合ですと、厨房が同じ設備内にあることが当たり前だからです。
厨房が同じ設備内にあれば、食材を一か所で管理するので、新鮮さが保てます。
またホテルや料亭に勤務している料理人さんは、調理師免許を持っているのが普通です。
一番実績のある料理人の方が料理長になり、現場を仕切っています。
料理人さんは自分の腕と味にこだわりを持っている方が多いですし、盛り付けの見た目にもこだわることが多いです。
このことからも、おせちの品質に一定の信頼がおけることがお分かり頂けるかと思います。

もう一つおすすめなのが、おせち専門店で購入するという方法です。
インターネットで「おせち専門店」というキーワードで確認した限りですと、「板前魂」というお店がヒットします。
おせち専門店であると謳っているだけあって、見た目にも大変美しくとても美味しそうです。
おせちの内容やお値段でも選びやすくなっています。
板前・シェフ・マイスターの三人の匠がおせち一筋のためにチームを組んで頑張っていらっしゃるようです。
大手通販ショップである楽天のおせちデイリーランキングで、2016年8月26日付けで堂々の一位に輝いています。

このように、おせちをネット通販で購入するときには実績があるところからご購入されると良いでしょう。
しかし、残念ながらネット通販では失敗することもあります。
そうなってくると、やはり口コミが頼りになります。
近所の人や友人に、通販でおせちを購入するならどこがいいのか、気軽にたずねられてみてください。
皆さん結構、御贔屓にしているところから毎年購入されていたりします。
気になる方は、ご自分が住んでいる地域のホテルや料亭をインターネットで検索してみてください。
意外にも、おせちの予約・販売を行っているところが多くあります。
ホームページからおせちの注文が可能であれば、手続きは全てインターネット上で済ませられます。
早めに予約すれば割引サービスも付いたりします。
もちろん家までおせちを配送してくれますが、自分で取りに行くと特典が付いたりすることもありお得です。

以上、通販でおせちを買うならホテルや料亭がおすすめな理由を述べましたが、いかがでしたでしょうか。
美味しいおせちを食べて、また来年も丈夫で健康に過ごしていきたいものですね。

高齢の父母宅へのおせち料理のお取り寄せ

%e3%81%8a%e3%81%9b%e3%81%a14a
毎年お正月は福岡から岡山の実家に戻って過ごします。いつもは父母2人だけの実家に嫁いだ姉家族も訪れて、元旦は賑やかに過ごします。いつもお正月のお膳は母が用意してくれて、おせちも食べていたのですが、母が高齢になり、お正月の料理の負担などを考えるようになりました。

それぞれが食べたい物も違うし、余るものは大量に余ってしまうので、おせちを試しに購入してみることにしました。
ネットでいろいろと検索をして、食べきれる量をと考えて4人前のものを注文して大みそかに届くようにしました。
「おせちは注文しているから、作らなくても大丈夫よ」
と母に告げると、ちょっとほっとした様子でした。

31日に届いたおせちは冷凍してあるので、そのままの状態で寒い部屋に放置しておいたら、元旦の朝にはしっかりと解凍されていました。盛りつけもきれいにしてあるので、3段のおせちはとても見栄えがして、姪は写メを撮って誰かに送っているようでした。

4人前のおせちを7人で食べましたが、お雑煮などもあるのでかなり満腹になり、十分な量があったと感じました。
和洋折衷でとても自分では作れないような内容でした。

結局1日では食べきれず、2日かかりました。
親が高齢とか遠方に住んでいるとかだと、少ない量でも楽しんでもらえるおせちを通販で送ったりするのは、ありだなと思います。
本人や自分が作ってあげられない場合などは、お正月料理注文サイトなどで取り寄せして手軽にお正月気分を楽しんでもらえたらいいと思います。